無駄毛

鼻の下のムダ毛処理

顔のムダ毛処理で、鼻の下のムダ毛処理をした時に、家族が使っている顔用のムダ毛処理用の道具を借りて使いました。
すると、剃りにくい部分も簡単に、短い残りのムダ毛もなくスッキリと剃る事が出来ました。
持った瞬間にすごく持ちやすいと思ったのと、スゥーッと綺麗に剃れたことがすごく嬉しかったです。

そして、今までに気が付かなかったすごく細くて薄いふわふわなムダ毛も剃る事が出来ていて、鏡を見ながら、こんなにスッキリ剃れるんだとびっくりしました。

剃った後、鏡を見てみると、ムダ毛を剃った部分にいつも残るすごく薄いムダ毛が残っていないから、とってもスッキリとしていて、嬉しかったです。

剃っている時に、薄いムダ毛が道具の剃る部分に引っ付いていて、それが剃るたびにどんどん増えて、剃った後、道具を顔から話すと、ふわふわのムダ毛が一か所に集まっていて、こんなにムダ毛が生えているんだと思いました。

こまめにムダ毛処理はしているのに、剃りにくかった部分頑張って剃っているつもりだったのに、こうしてみると剃れていなかったんだと思いました。

指の毛の脱毛は気楽

私は昔から指に生えている毛を気にしていて、高校生くらいの時から脱毛しています。
脱毛と言っても毛抜きで抜いてしまうだけなのですが、さすがに毎日脱毛していると面倒だと思って一日か二日は疎かにしてしまいます。

でも指の毛は多少放置しておいても簡単に生えてこないから楽ですね。
私のような剛毛でも1週間は耐えることができます。
それ以上だとさすがに目立ってきて脱毛しなくちゃ駄目ですね。
指の毛は足や腕と違って本数が少ないのが利点だと思ってます。

毛抜きで一本一本というと面倒というイメージがしますが、毎日脱毛していると慣れてきてそんなに苦に感じなくなります。
メイクやスキンケアと同じような感覚でできるから普通の脱毛よりいいですね。

足とか腕の一般的な脱毛になると脱毛器を使わなくちゃいけないし痛みにも耐えなくちゃいけないし、いいところってあまり思い浮かびません。

指の脱毛にも基本的には痛みはあるのですが、ほとんどないに等しいから気にしなくてもOKです。
それは慣れれば慣れるほど実感することができます。
全身の脱毛をして指の脱毛をしないなんて私には考えられません。
こういう細かい部分こそ脱毛した方がいいと思いました。

永久脱毛のデメリットとは?

kanngaeru
永久脱毛は、一度脱毛すれば永久に毛が生えてこなくなり、自己処理の必要がなくなるので快適に過ごすことができると言われています。

しかし、永久脱毛と言っても100%毛がなくなるわけではなく、アメリカでは定義として、脱毛終了後1ヶ月で、毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認められています。

また、実際に永久脱毛効果があるのは、美容電気脱毛のみです。永久脱毛にもデメリットはあり、それは施術する時の痛みです。

エステで人気のフラッシュ脱毛は、痛みが少ないのですが、永久的にムダ毛を処理できません。
永久脱毛効果のある美容電気脱毛は、毛穴の1本1本に細い針を刺し、電流を流して発毛組織を処理するので、光脱毛やレーザー脱毛と比べるとかなり痛みがあります。

毛穴に針を刺して電流を流すので、肌の弱い人は炎症を起こすこともあります。
また、女性の場合、年齢によってホルモンバランスが変わるので、永久脱毛したのにムダ毛が生えてくる場合があり、これは効果面でのデメリットと言えます。

永久脱毛のデメリットを突き詰めていくと、料金が高くて、脱毛中、結構痛いということに集約されそうです。
それであれば脱毛サロンでの施術のほうがオススメです。
基本的に痛みは少ないのですが万が一痛いという場合でも解約料金などが掛からないサロンもあります。
初回料金も安いのでお試し感覚で施術を受けられる点も大きいです。
ミュゼの初回予約特典

毛周期の部位による違い

毛周期というのは、個人差が大きく、部位によっても違います。部位によって差が大きく違うので、各部位の毛周期をよく調べた上で脱毛していかなくてはなりません。各部位の毛周期をよく見極めることで、はじめて永久脱毛を実現することができるのです。毛周期は、体の部位によって変わり、成長期に入った毛だけが、脱毛効果の対象になります。同じ時期に始めたのに、脱毛の進み具合が違うのは、成長期や休止期などの期間が、部位によって異なるからです。毛周期が長い部位ほど、脱毛期間が長くなります。たとえば、ビキニラインなどがそうです。脱毛サロンで脱毛する場合、各部位の毛周期に合わせて回数を重ねていきます。腕や脚、ワキなどは、7~8割程度の毛は休止期に入っていて、1回の施術で処理できるのは全体の2~3割程度です。そして休止期は各部位によって差があり、脱毛を完了するには1年以上かかることがあります。施術間隔は長い方が1回の施術で得られる効果は高いのですが、個人差もあるので、各部位の毛周期のこともよく考えて、施術間隔や回数を決める必要があります。

家庭用脱毛器を使うメリット

手軽に購入が出来る家庭用脱毛器を使うメリットとはどのようなものなのでしょうか。家庭用脱毛器の機種によってはエステサロン並みの脱毛を気軽に家庭で出来るというメリットがあります。サロンに通うとなるとどうしても予約をする手間や、通う時間などがありますが、家庭で行うことが出来ればそのような時間や手間をかけずに済みます。また、デリケートゾーンなどの無駄毛処理をする場合には家庭で自分で処理をすることが出来るため、サロンのスタッフにデリケートゾーンを見られるといった心配もありません。やはり人に見られたら恥ずかしい部分については家庭用脱毛器で処理をする方が恥ずかしくないというメリットがあります。サロンなどでは予約が取りずらく、定期的に施術を受けることが出来ずに効率が悪いというケースもありますが、家庭用脱毛器であれば自分でスケジュール管理をして施術をすることで効率よく脱毛を行っていくことが出来るというメリットもあるようです。また、脱毛器を購入するときには費用が掛かりますが、購入費用自体はサロンで施術を受けるよりも安く済むことが多いというメリットもあります。

シェービングで無駄毛処理をするメリット

あなたは脱毛サロンで脱毛をしていますか?それとも自分で脱毛処理していますか?今では脱毛サロンなどに行っても安い料金で脱毛することができますので、多くの人が脱毛サロンで脱毛をして綺麗なお肌になっています。
しかし最近の技術は常に進化し続けていますので、自宅でも簡単に脱毛できる様々な機器が揃ってきていることをみなさんも知っていただけたら、気軽に自宅でも脱毛やムダ毛処理ができるのす。
特に最近では女性でもシェービングでムダ毛の処理をする人が増えてきています。女性でも気軽に処理してしまう要因として、その女性はシェービングで無駄毛処理をするメリットを知っているので、シェービングで無駄毛処理をするのです。
シェービングで無駄毛処理をするメリットはどのようなメリットがあるのか?というと、脱毛サロンに行かなくても自宅で処理できるという気軽さが大きな一番のメリットになりますので、多くの人が自宅で脱毛処理しているのです。
このようにシェービングで無駄毛処理をするメリットは様々なメリットがあるということをしっかりと理解してください。

シェービングで無駄毛処理をするデメリット

今女性に大人気の脱毛処理ですが、多くの人が自分で脱毛をしないで脱毛サロンなどに行って脱毛する場合が増えてきている傾向があります。今なら脱毛サロンで安い料金で脱毛することができますので、誰でも安心して気軽に脱毛サロンに行く人が増えてきています。
なぜ多くの人が脱毛サロンで脱毛するのか?というと、自分で脱毛することが危険だと思っている人が圧倒的に多いので、自宅などでシェービングで無駄毛処理をすることがデメリットしかないと感じてしまう人が圧倒的に多いのはそのためなのです。
素人の人が自分でシェービングするのはお肌を傷めてしまう原因にもなりますので、自分でシェービングなどをしようとしないで、まずは脱毛サロンなどで脱毛をするほうが安心して脱毛できるメリットがあることをしっかりと理解してください。
そして脱毛サロンなどに通って何回も脱毛をすることに慣れてきたときに自分でムダ毛処理するのは問題なにと思いますので、慣れない脱毛処理をしてお肌を痛めないためにも、脱毛処理初心者の人はシェービングで脱毛処理しないようにしてください。

カミソリを使って無駄毛処理をすると濃くなる?

ムダ毛の処理って大変だなあと思っている人も多いと思いますが、下手に脱毛処理をしてしまうと逆にムダ毛が太くなってしまったり男性の場合だとヒゲの処理をカミソリを使って処理するとムダ毛やヒゲが濃くなってきます。
実際にホルモンバランスの影響で男性に限らず女性でも毛が濃くなってきている人が多いので、その処理をすることでどうしても毛が濃くなってきてしまうと思ってしまう人も多いと思います。
実際にカミソリを使って無駄毛処理をすると濃くなるのか?という疑問や不安を感じている人も多いと思いますが、カミソリを使って無駄毛処理をすると濃くなるという根拠はないと言われています。
カミソリを使って無駄毛処理をすると濃くなるというのは都市伝説にすぎません。医学的な根拠はありませんので、思い込みだということになりますので、ただちょっと太くなっただけでそのように思ってしまう人が多いというのが結論となっています。
このようにカミソリを使って無駄毛処理をすると濃くなるという疑問は、全くの根拠がないということになりますので、みなさんは深く考えないようにしてください。

無駄毛処理でよくある女性の悩み

無駄毛処理をしていると、さまざまな悩みが出てくると思います。よくある女性の悩みでは、無駄毛を処理しても、その後の肌が荒れていることです。繰り返し行っていると、色素が沈着したり毛穴がボツボツとして目立ってきたり、全体的に黒ずみを起こしたりします。無駄毛処理でよくある女性の悩みで、多くの人が困っていると思います。それでも、無駄毛をそのまま放置しておくことも出来ずに悩みながら処理を続けているのです。肌が弱い人は、自己処理の方法も何でもよいわけでもなくどうしていいかわからないという人もいます。とにかく面倒で、処理しても次の日にはチクチクしてくる感じがあると言う人もいるでしょう。悩みは無駄毛が生えてこなくなる以外は解決方法がありません。どんな方法を試したところで、肌に負担がかかりますしすぐに生えてきます。一番良いのは、お金をかけても脱毛をすることだと思います。お金に関しては低料金で行っているサロンが増えているので、昔ほど負担はないと思います。通う期間はある程度かかりますが、これから先ずっと処理を続けなくてはいけないことを考えるとそう長くはないでしょう。